榊淳司のマンション値引き交渉術



  詳しくはココから(↓)

今すぐもっとくわしいマニュアルを見てみる.pdf


今や大半の新築マンションの販売現場では

ひそかに「値引き販売」が行われています。

特に「完成在庫」と呼ばれる竣工済みマンションの場合

90%以上の物件が「値引き」販売されていると考えていいでしょう。

そういう厳然とした事実があるにもかかわらず、

まだその現実に気付かないエンドユーザーのみなさんが多くいらっしゃいます。

また、気付いていてもうまく「値引き交渉」が出来ない方も

大変多くおられるようです。


「値引き交渉」という

買い手と売り手の真剣勝負によって決まります。

ただ、上手に交渉できる方は

値引きをしているマンションから、売主が「仕方がないな」と思える

最大幅の値引きを引き出すことができます。

でも、交渉の上手でない方はたとえ値引きをしているマンションからでも

最小限の値引き幅しか引き出せないでしょう。


「榊淳司のマンション値引き交渉術」は、

業界のウラ事情に精通する榊淳司が、

「ここまで書いたら業界追放」と言われる一線を超えて、

一般のマンション購入者(エンドユーザー)を支援するために

作成した、値引き交渉の強力マニュアルとも言うべきものです。

    

今すぐもっとくわしいマニュアルを見てみる.pdf


内容を簡単にご紹介しましょう。

第1章 マンション値引き時代の幕開け

そもそも、なぜ値引きが起こるのかを分かりやすく解説。

どんなマンションが値引きをしているか。

それを見分けるのにどういう方法があるのか。

第2章 マンション値引きの実態

実際、どのようなマンションで、

どのようなやり方で値引きが行われているのかを

具体的な例をあげながら説明しています。


第3章 値引き成功へのステップ

うまく値引きを引き出すためには、

交渉以前に相手をよく知らなければなりません。

誰が自分の味方で、本当の交渉相手は誰なのか?

マンション業界の内側のシステムを分かりやすく解説しています。


第4章 値引き交渉のコツ

相手が思わず「値引きしてでも買って欲しい」と

思わせるにはどうすればよいのか。

具体的な例をあげて説明しています。


第5章 販売サイドの欺瞞を見抜く

マンションの販売現場では、

1戸でも多く売るために、客を欺いて購入させる

様々な欺瞞のテクニックが使われています。

その内容と見抜き方、逆手にとっての攻撃法・・・


第6章 「契約」で失敗しないために


「契約」とは立派な法律行為。

でも、ほとんどの方は法律の素人。

そういう方が失敗しないためにどうすればいいか?

榊は誰でもできる安心の方法を提案します。


今の世の中、正直に生きていても幸せになれるとは限りません。

真面目にやっていれば、損をすることもたくさんあります。

マンション購入もそのひとつ。

ただ、不動産屋さん程度には「したたか」にならないと

みすみす高い買い物をさせられてしまうのです。

マンションは数千万円以上もする人生で1度か2度の買い物。

「バカを見る」ことで何百万円、何千万円と損をします。

どうぞ、このノウハウ集をマンション購入にお役立てください。


今すぐもっとくわしいマニュアルを見てみる.pdf

歩いて健康的なダイエット