アフィリエイト 記事作成外注化

サイトマップ

アフィリエイト用記事作成の外注化





アフィリエイトサイトの量産って面倒くさがりやにとって、
異常なぐらい苦痛でストレスになりませんか?


サイトアフィリエイトでは、
基本的にサイトを量産して稼ぐ方法というのが、一般的かと思います。

毎月10万円稼ぐサイトを量産したり、
毎月500円稼ぐサイトを量産したりと、
量産のレベルも様々です。

共通するのは、
どちらも、ある程度の記事(ページ)数が必要だということです。


サイトアフィリエイトで必要な仕事の中で、
一番重要な仕事は、サイトの作成です。

これが楽しくなければ、稼ぎにくいはずです。

あなたは、アフィリエイト業務の中で、
好きな部分だけ仕事をしてください。

やりたくない仕事は、やりたいと思う人に任せる事が、
面倒くさがりやのあなたにとっての成功の秘訣だと思います。


1ページあたり稼げる額×ページ数=報酬額

なので、報酬額に自分の稼ぎたい金額を入れると、
どれくらいのページを作成すればいいか分かると思います。

アフィリエイトはこの作業の繰り返しです。


そこで、面倒くさがりやの為のアフィリエイト攻略計画の第1弾として

アフィリエイト記事外注化サービス「アフィライター」を立ち上げました。



アフィリエイト用ブログ記事外注化【アフィライター300(100記事)】



アフィライターはあなたの指定したキーワードでオリジナルのアフィリエイト記事を、1記事あたり300文字以上で作成するサービスです。

アフィライターは良くある記事提供サービスと違い、あなた専用のオリジナル記事なので、リライトして投稿する必要がありません。





アフィライターの価格は、1記事の単価は、
1記事300字で、270円〜300円。
1記事600字(アドセンス向け)で、540円〜600円になります。

1ブログ(サイト)あたり10記事程度投稿すると、
コンテンツもまとまり、検索エンジンのインデックスも安定しやすいので、
受注は10記事単位(1ブログ分)で受け付けております。

1ブログ分の記事が2700円〜6000円で作成出来ると、
考えて頂ければいいかと思います。


最安値のアフィライターを利用し、10記事で1ブログ作成した場合、
1ブログあたり、2700円で仕入れた事になります。

このブログを1年間で減価償却しようと考えると、
1ブログあたり、月に225円の経費になります。

ということは、月に1ブログあたり、
平均500円稼ぐことができるならば、あなたはウハウハになるわけです。


例えばFXの記事は苦手な方もいると思います。
でも、記事は外注なのですから、あなたは投稿するだけです。

要は、あまり知らないジャンルだけど稼げるジャンルを
勉強する事もなく、ガンガン攻めていけるんです。

仕事や家事が忙しくて、サイト記事作成する時間が作れない方にも喜んでいただけてます。

アフィリエイトは中途半端が一番稼げません。


ぜひ、省力化、効率化して稼ぎを増やしてください。



今すぐマニュアル内容を詳しく見てみる

「アフィリエイト用記事作成の外注化」について

アフィリエイトの記事作成の外注化業務を受託するサービスです。発注者が指定したテーマ、キーワード、字数などに忠実に則して作成して納品します。時間のないいそがしい方には
ピッタリのサービスといえます。

Copyright © アフィリエイト用記事作成の外注化. All rights reserved
歩いて健康的なダイエット